2008年03月12日

●ナウル共和国の大統領が変わった

1、ナウル共和国について
  書きたいのだけど、なかなか更新できず。
  ただ、昨年末に起こった政変について
  いくつか分かったことがあるので
  ひとまず、メモしておきます。

 (「ナウル共和国って何?」というひとは
 「ナウル共和国カテゴリー」の過去記事
 または
 拙著「アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語
 が参考になるかと思います)

2、昨年12月に、ナウル共和国の大統領が変わりました。
  スコティ大統領→不信任動議→可決
  →マーカス・スティーブン大統領誕生→内閣一新

3、マーカス・スティーブンさんは、
  前漁業・海洋資源庁担当大臣
  兼 通信大臣
  兼 スポーツ大臣だったひと。
  (参考→外務省ホームページ
  

4、その前の11月に閣僚3名がいっきに辞任している模様。
  そのうちのひとりは
  改革の急先鋒だったと思われる、ケケ厚生大臣。
  その直前には、外務大臣も辞めていたみたい。
  (参考→「Nauru govt in turmoil after ministers resign 」(英語です))

5、今回の政変劇は
  こうした流れで起こったようです。

6、8月の総選挙で磐石の布陣を築いたといわれた
  スコティ政権に何が起こったのだろう。
  国会議員18名中14名が味方だったはずなのに。

7、あと、スティーブン大統領というひとが
  どんな方針を持っているのかも気がかりです。

8、その辺分かったら、また報告しますね。

 

  
Posted by tekigi1969 at 2008年03月12日 10:25
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1553

コメント

ナウル共和国の記事を興味深く読みました。
衝撃の事実(?)に驚きです。
自分もBLOGをつけているのですが色々、勉強になりました。
自分も色々、無線関係で色々、書きましたので良ければご参考ください。
ナウルだけではなくPNGやニュージーランドやツバル、キリバスの記述もややあります。

Posted by kimyu at 2008年07月26日 18:50

>kimyuさん
 はじめまして。
 ナウル記事読んでくださいまして、ありがとうございます。
 無線のサイトおもしろそうですね。
 ぼくも昔、短波ラジオでアレコレ受信していたので
 興味津々です。 

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年08月01日 17:29

追伸、Kimyuです。
好意的なコメント確認いたしました。
ナウルに関することで古田さんのサイトに移動できるようにしました。(情報源の明記)

いろいろありがとうございました。
お礼申し上げます。

Posted by kimyu at 2008年08月23日 19:29

>kimyuさま
 こちらこそ、リンクありがとうございます。
 またちょくちょく拝見させていただきますね。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年08月29日 14:06

こんにちは!私の名前はゲイリーRyalsと私は連合、アメリカ出身。私は自動ポーンアメリカ社についてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにコロンバスの自動車ポーンについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by car title loans at 2013年11月28日 10:52

こんにちは!私の名前はアーウィンOlupと私はイコース、アメリカ出身。私は、モンマス郡職業訓練学校地区CNAプログラムについてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにMDに無料CNA GNAクラスについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by prometric cna at 2013年11月29日 16:14

こんにちは!私の名前はアブドゥルLiermanと私はNeah Bayから、アメリカ出身。私はヤキマ·バレー·コミュニティカレッジCNAプログラムについてのウェブサイトを持っている。私は、あなたがあなたのブログにCNAのクラスにスクラブを着用しないでくださいについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by cna classes online at 2013年11月30日 10:34
コメントしてください




保存しますか?