2008年04月16日

●「世界一へんな地図帳」ほか

1、知り合いの編集Eさんより新刊が一冊届いた。
  「世界一へんな地図帳」という本で、
  拙著「アホウドリの糞でできた国」が参考図書の一冊になっております。
  おもしろそうな本を、ありがとうございました。

2、なにがおもしろそうって、
  おいしい国を次々紹介する内容はもちろん、
  著者クレジットの横に、
  ”つぼイノリオ推薦”と書いてあるのがたまらない。
  中学生時代、名古屋の深夜ラジオで
  ”つぼイノリオのボップン10分(または15分)”を
  聞いて育った、
  てか、ハガキを出して読まれたこともあるぼくにはたまらない。

3、Eさん、この本と一緒に
  さいきん手がけた本の資料も送ってくれたんだけど、
  そのひとつが
  マルセル・プルースト「失われた時を求めて フランスコミック版」。
  コミック版ですか!しかも「うし★とき」!!こ、これは読みたい。
  わたせせいぞうみたいな絵柄がステキな気がする。

4、ちなみに「世界一へんな地図帳」奥付の
  企画・構成Eさんの肩書きには、
  「シーランド公国男爵」とありました。
  ぬはは。
  なんだかわからないツボばっかり、おされまくり。
  脱帽です。さすがっ。

 

Posted by tekigi1969 at 2008年04月16日 17:41
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1581

コメント

この地図帳、面白そうですねー。
数年前ぐらいから地図帳も単なる地図だけじゃなくなっているモノが多いように感じますが、その中でもこの本は特に個性強そうですね。
イイ本を教えていただきました、チェックしてみます!

Posted by スミサト(旅音) at 2008年04月16日 23:35

>スミサト(旅音)さん
 地図帳、というには
 ちょっと読み物中心なのですが、
 なかなかネタ満載で楽しい本ですよ。
 コンビニとかにもあるみたいなので
 よかったら手にとってみてください。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年04月18日 15:14
コメントしてください




保存しますか?