2008年06月23日

●まじない代わりに、おこそとの

1、こないだ、ふと
  「いきしひちにひみ~、うくすつぬふむ~」
  が、まだいえる自分を発見して
  地味に驚愕しました。

2、30年以上、つかっていない言葉なのに。
  記憶の引き出し的には、
  ずっといちばん取り出しやすい場所に
  いきしちに、と、放置されていたんだろうか。

3、買ったときからずっと
  デスクトップ上に表示されてるけど
  いちどもクリックしたことのないアイコンみたいだ。
  「なにか大事な、いつかつかうものなのかも」
  と、うくすつぬ、を初めて知った
  小学生のぼくは思ったのか。どうか。

4、わりとどうでもいいけど
  「おこそとの~」
  は、おとなになって改めて言ってみると、
  とても響きが雅だと思いました。ちょうみやび。

5、イラッと来たときに
  こっそり口のなかでいうと、とてもいい感じです。
  「おこそとの、ほもよろを。ほほほ」なんて。

Posted by tekigi1969 at 2008年06月23日 16:17
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1633

コメント
コメントしてください




保存しますか?