2008年07月23日

●ドミソ、ファ、テレビ、マンダラ

1、「料理のさしすせそ」は調味料で、「料理のイロハ」はたぶん基本のレシピのこと。じゃあ「料理のドレミ」はなんだろう。「料理のドミソ」はぜひ知りたい。イタリア人に教えてもらいたい。

2、それに関連して「わが国の中興のファ」というひとがいたら、伝記が書きたい。”ソ”というほどじゃないけど、”ミ”じゃかわいそうなくらい、けっこう中興的にがんばったんだと思う。そのあたりの機微を、微妙な奮闘を、重点的に描いてみたい。もしかしたら”ファ”な偉人って、途方もなくたくさんいるんじゃないだろか。

3、ぼくが構成・編集をお手伝いした
  岩田”ウェークアップ!ぷらすで解説をやってる、まん丸いあのひと”公雄さんの
  「テレビで言えなかったニュースの裏側!」(学研)が
  書店に並び始めているようです。
  amazonでも通常販売開始っす。宜しくお願いします。

 

4、ぼくから見るとテレビの世界ってのは、うらやましく感じることが多い。すごくたくさんのひとが見てるし、お金も儲かりそうだし。でも、この本をつくっていて、その影響力の大きさ、だとか、あらゆる年代の人が見ているという前提、映像がないと成り立たないという宿命、といった制約は、思った以上に大きいんだなあと思いました。出版とテレビってのも、お互いに補いあえる部分がけっこうありそうです。単なるプロモーションの手段ってだけでなく、互いに得するいろんなアイデアがありえそう。そんなチャンスがあったらおもしろいな。じっさいには難しいのかな。あ、この本の詳細については、また後日改めて書くつもりです。

5、全然関係ないけど、いま、思い出したことを最後に。ちょっと前に某知人が「それはわたしもマンダラじゃない」と言っているのを見かけたのでした。 完全に間違えて覚えているっぽい。マンザラなのだ。 でも「わたしにとって、それはとても曼荼羅です」 という状態を想像すると、すごくうらやましい。ぼくにはちょっと想像の付かないイメージだ。 教えちゃったら、つまんないなとスルーしました。せっかくの曼荼羅、なくしちゃったら、もったいないっす。

Posted by tekigi1969 at 2008年07月23日 17:45
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1654

コメント

ロキシーミュージックのギタリストに名前を聞いたら「私はマンザネラです」と答えるでしょう(^_^)。

Posted by TJ at 2008年07月23日 18:54

>TJさん
 ぬははっ。
 たしかにそうですね。
 しかも、フィル・マンザネラといえば
 ロキシー・ミュージック中興のファでもありそうです。
 あ。ソ、でいいかも。
 

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年07月24日 11:36
コメントしてください




保存しますか?