2008年08月05日

●鴨居八幡のお祭2008その2

鴨居八幡のお祭2008その1」の続き。

1、7月27日日曜日はお祭本番。
  朝6時から年に一度の浜掃除があるんだけど、
  5分前にいったら、もうほとんど終わってた。
  さすがは漁港の町は、みんな朝が早いっす。

 s-175-7589_IMG.jpg
 (↑あちこちに掲げられてる大漁旗。もちろん船も掲げてます)

2、メインは夕方の浜降り。
  二日連続でテクテク歩いていくと、
  テケテケお囃子、聞こえてきました。
  町内の神輿は続々と集結。
  でもまだ浜には降りられない。海にも入れない。
  まずは神社の”宮神輿”が最初に浜を清めるのです。

 s-175-7593_IMG.jpg
 (↑こうやって結界をつくって、ここに宮神輿が降りてくる)

3、砂浜にだんだん人が増えてくる。みんな待っている。
  神輿のかつぎ疲れのアレやらお酒のドレやらで
  寝ている人もいる。でも寝ながら、きっと待っている。

 s-175-7594_IMG.jpg
 (待っているひと)
 s-175-7592_IMG.jpg
 (きっと待っている)
 s-175-7591_IMG.jpg
 (たぶん、待っている)

4、午後5時をまわったくらい。
  福本伸行先生のマンガのようにざわっと、
  みんながどよめいて、登場しましたっ、宮神輿!

 
(10秒ほどの短い動画です)

続きはまた後日。

Posted by tekigi1969 at 2008年08月05日 18:58
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1661

コメント
コメントしてください




保存しますか?