2008年08月12日

●今夜はペルセウス座流星群、来年は皆既日食

1、今夜、ペルセウス座流星群の活動が極大になるそうです。
  月が沈んでからがチャンスらしいから
  ものすごく早起きできたら、見てみようかな、と思っています。

2、詳細は、国立天文台の特設ページを参照のこと。→こちら
  今夜が曇でも15日早朝までなら、可能性はありそう。

3、毎年、この季節になると、
  元・天体観測部の血(当時の思い出記事→こちら)が騒いで、
  「天体望遠鏡が欲しいなあ」と思う。
  カメラで撮影しようとすると大掛かりになっちゃうけども、
  そうではなくて、適当に見られるくらいでいいから、やっぱ欲しい。
  まあ「そのうちに」というぐらいの希望ですね。

4、それより、なにより、いまの懸案は
  日食なのです。それも、皆既日食。
  2009年(来年!)の7月22日に、
  南西諸島(日本!)で見られる可能性があるみたい。
  詳細はこちら→「2009年トカラ皆既日食

5、いろんなひとの文章やら写真で
  この現象については読んだんだけど、
  そこに共通して書いてあったのは、
 「実際に観ないと、このすごさは分からない」ということ。
  そりゃ、見ねば。
  とくに、赤瀬川原平さんのエッセイ(タイトル忘れた)を読んで
 「いつか、ゼッタイに見たい」と思うようになったのでした。

6、ちなみに日本付近での皆既日食は
  これを見逃すと次回は2035年になりそう。
  生きてはいられるかもしれないけど、
  そこまで待つのは、あれこれけっこう微妙。

7、てなわけで、
  「行きたいっ」
  「でも、出かけるのはたいへんそう」
  「ただ、一生に一度のイベントかもしれない」
  「曇ったら、観測もへったくれもなくなっちまうのだ」
  「もしキレイに出てしまったら、すごく後悔するかも」
  とかなんとか、人知れず、こっそり煩悶しているのでした。

8、そういう仕事来ないかなあ。
  てか、自分で企画たてちゃおうかしらん。
  とかなんとか、たぶん来年まで悩むと思います。

9、ついでに、youtubeで見つけた
  2006年のエジプト皆既日食動画を貼っておきます。



10、これも↑ハイビジョンできれいなんだけど、
  実際にみると、もう、まったく違うんだって。
  うぎゃあ、やっぱ見たいぞ。

Posted by tekigi1969 at 2008年08月12日 18:28
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1668

コメント

おひさしぶりです。
あれれ、適宜さんは天文少年だったんでしたっけ。
前に聞いたことあったかな? 
私も高校の頃2年だけ地学部に所属していてたまにある天文観測の徹夜が楽しみでした。
というか、実はその前後の屋上でのテニスとか眠気覚ましのトランプとかがさらに楽しかったんですけどね。

今年になっていろいろ天文講演などなどにいろいろ顔を出している私。そしたらなんだか仕事でもそっちがらみのことが入ってきたり。専門的なのではなくてほんのちょびっとの要素なのですけどね。

適宜さんもきっと、行きたい! とか言っているとそういう仕事くるかもですよ。そしたら便乗させて下さい!?

実は皆既日食、奄美出身の友達がいるので、里帰りがてら行ってみないかと持ちかけ中です。来年のことだから分かりませんけどね〜〜〜。

ところで流星群は見えましたか?

Posted by sesami at 2008年08月14日 00:14

>sesamiさん
 あ、言う機会なかったかもしれないですけど、
 ぼくも元天体観測部なのです。
 とりあえず来年に向けて
 お互い「見たい!」「行きたい!」と
 あちこちでいいまくりましょう。
 いまのところsesamiさんのほうが可能性高そうだから
 便乗させてもらおうかな。ぬはは。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年08月14日 18:59

行こう!
悶絶する前に日程決めてしまいましょう。
仕事舞い込んで来るもんだよ。
そんでもって、仕事でなくても行くべしだよ。そん時は一緒にいくんで、酒のみながら見上げてすごしましょう。

Posted by kei at 2008年08月18日 22:31

>keiくん
 おおっ。
 みょうに積極的なのはサザンパワーなのだろか。
 宿泊がすでに難しいという話もあるんだけど
 本気で考えてみようかな。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年08月22日 09:24
コメントしてください




保存しますか?