2008年09月02日

●棒キレ振り回す、オレの晩夏

1、タマスダレが咲く9月。
  これが元気になると、浦賀の夏も終わりが近い。
  ヒガンバナ科の有毒植物。(ニラと間違うとよくないそうです)

 s-177-7772_IMG.jpg

2、この季節になると、
  ぼくは棒キレ片手に
  庭をぐるぐる3周くらいするのです。
  ほぼ毎朝。ぶるんぶるんと棒ふりまわして、ぐるぐる歩く。

3、べつに気が違っちゃったわけではないです。
  K対策。
  空に浮かぶKじゃなく、スパイダーなほうのK氏。
  糸がすごいんです、Kの巣が。

4、家のまわりに住むK氏は、
  灯りをめざす虫を獲ろうとするらしく、
  だいたい夜、窓際に糸を張る。
  暗くなると、けっこう威力を発揮するんだとおもう。

5、だから朝になるとえらいことジャマな場所にKの巣がある。
  ゴミ出しをしようと玄関を開けると、糸がモジャ。
  庭を歩けば、巣にあたる。

6、ひどいときには早朝の路地いっぱいに
  巨大なKの巣がつくられていることもあって、
  ゴミ袋片手に、もわっと突っ込んでしまう。
  直径2メートルとか、どうやってるのか知らんけど
  K氏的には「デッカイこと成し遂げた」のかも分からんけど
  ニンゲン様にとっては、すげえジャマ。

7、てなわけで、この季節、
  早朝のゴミ出しは、
  ゴミ袋をぶるんぶるん振りながら歩くのが必須。
  帰宅したら、棒キレもって、ぐるりを一周するのでした。
  「どりゃああ」とか、声を出して振りまわすとけっこう楽しい。

8、そんななか、あるK氏は、こんなもののまわりに
  びっしりと巣を張っておりました。

 s-177-7776_IMG.jpg

9、小さな虫が近寄らないようにしてくれる除虫剤。
  糸は張りやすかったんだろけどね。
  いくらなんでも、それはセンスないよ、某K氏。

Posted by tekigi1969 at 2008年09月02日 17:34
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1676

コメント
コメントしてください




保存しますか?