2008年09月11日

●今週の「こんなの初めて!」

1、オニが笑うかもしれないんだけど、来年発売予定の単行本の仕事してます。週末からはもう1冊、別の出版社さんの書籍企画がスタートする。こちらも発売は来年春。さらに来月から、09年初夏発売予定の書籍取材が始まる予定。のんびりやれるのはいいんだけど、〆切がすげえ先で、こういうやり方には慣れていないので、気合のいれどころが難しい。しかも、経営モノ、日本近代史モノ、科学っぽいドキュメンタリーモノ、とジャンルがとびっきり別なのも、どきどき要因。だ、だいじょぶだろか。でも来年5月に40歳になるまで、この仕事続けられそうなのはうれしいです。マイペースでがんばってみます。

2、こないだの日曜、ご近所の小学生Hくんと釣りをしました。実は土曜にもやったんだけど、1時間くらいだけだったので不完全燃焼だったのです。午前6時のボート屋でにょろにょろとしたアオイソメ、針を購入。日曜だから客多し。「きょうもやるの?」と聞くボート屋のおじさん、昨日とおんなじエサ、仕掛けなのに要求する料金が違う。たぶんノリで決めているんだな。こういうテキトーな商売のやり方が通用する世界って、どんどん狭くなっている気がするなあ。コンビニで発泡酒とタバコ買ったら、こちらは定価。当然なんだろうけど、あんまり当たり前とか決め付けたくない気分。仕掛け作って、Hくんが来て、渡し舟に乗って、浦賀湾の西側で釣り。ものすごくちっこいハゼみたいなのが、ちょこちょこ釣れる。でも3,4センチくらいだから、どんどんリリース。ダメかな、と思ったら、タイムアップ寸前にHくんが意外な獲物をゲット。生まれて初めて食べられる魚を釣った彼は、のぞきこむ観光客のひとたちから「すごいねー」といわれてました。素人釣り指南をしたおじさんとしても、ひとあんしん。何が釣れたのかは、H君の日記をご覧下さい。→こちら

3、火曜の初めては、都市対抗野球の観戦。カードは新日本石油と王子製紙の対戦だけど、都市対抗的表記では”横浜市”対”春日井市”となる。横浜は去年まで住んでたところで、春日井は奥さんのふるさとなのでした。7回に「春日井工場事務課一同」の旗に名前のあった鈴木選手が2ベースを打ったけども、結果は4-1で横浜市の勝利。ブラスバンドとチアガール、応援団が間断なく演奏を続けるドーム内は、プロ野球とも高校野球とも違う、社会人独特の高揚感があって、やかましかった、じゃなくって、にぎやかだったです。なかなか楽しめるものですね。

 s-178-7821_IMG.jpg
 始球式は白鳳。
 フォームはテキトーなのに、すげえ重そうないい球投げてました。
 さすがは横綱。

4、水曜の初めては、銀座のクラブ。単行本の打ち上げ二次会で、連れて行っていただいたのでした。タバコに火をつけてもらうたびに、ついつい身をかがめてしまい、お礼いうべきなのか迷ったりで、ヘドモド。「堂々と待ってなくちゃ」とベテランお姉さんに何度も諭されました。こういうとこでは、そうらしい。でも物腰ってのは、そうはカンタンに修正できない。そういえば、銀座に行く前、新丸ビルでエレベーターに乗ったら、途中から元バービーボーイズのKONTAさんが乗ってきた。確認したわけじゃないけど、たぶん、違っていないと思う。日常会話もあのイカした声で話すのだなあとそ知らぬふりしながら、内心感動。「7階お願いします」とかなんとか言ってたんだけど、それがものすごくソウルフル。腹の底にズドンと響く。「彼は断固として7階にいくんだな。もう戻らないんだな」なんて、そんなわけないんだけど、そういう感じがしました。あのセリフだけCD化しても売れるんじゃないだろか。c/wで甲本ヒロトさんの「何階ですか?」もぜひ聴きたい。

 s-178-7819_IMG.jpg

Posted by tekigi1969 at 2008年09月11日 18:27
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1680

コメント
コメントしてください




保存しますか?