2008年11月10日

●西武が日本一だから我が家は餃子

1、日本シリーズは西武の勝利に終わりました。
  いい試合が多くて楽しいシリーズだったんだけど、
  ぼくの両親(ともに巨人ファン)はがっかりした模様。
  「しばらく冬眠します」と母からメールが来た。どはは。

2、友だちの編集・某さんもがっかり組。でも巨人ファンではありません。
  ジャイアンツが日本一になった場合に
  速攻で出版される予定だった本をつくっていたのでした。

3、あれこれ手配して、
  決まった瞬間、速攻でコメントとって、
  徹夜覚悟で編集をする覚悟でスタンバイ。
  だのに、
  ああ、それなのに、
  準備万端整ってからジャイアンツは2連敗→終了。本は出ない。
 

4、「おつかれさまでした」と
  面白半分で事務所に電話してみたら
  「ラーメン食って帰ります」と寂しげでした。
  仕方ないこととはいえ、がっくりでしょうね。
  (ぼくも以前に同じようなパターンで
   書いた原稿が消えてしまったことがあります)

5、まあ、あれこれありますが、
  結果は、西武の日本一。
  最後は、長打力ではなく、足とタイムリーと継投策で
  勝敗が分かれる結果になりました。

6、そのへんを記念して、今夜は餃子を食う予定。
  なんでかは、3日前のエントリーをご参照ください。
  (でも今夜の餃子はキャベツたっぷりでなく、出来合いのモノ)
  いやあ、あの片岡選手の激走はすごかった。もぐもぐ。

Posted by tekigi1969 at 2008年11月10日 19:15
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1714

コメント

西武が優勝したあの日、会社の近くでラーメンを食べようと思っていたのですが、日曜の夜10時過ぎだったためでしょうか。3軒のラーメン屋さんはすべて閉店。空腹をがまんしながら、自宅近くのラーメン屋さんまでガマンしました。でも、中国人の孫さんが作ってくれたラーメンは染み入るほどおいしかったです。
編集作業は7、8割方終わっていましたが、実際にいただけるお金は6割弱。世間って厳しいですね。でも、日が経って考えてみると、「FAで金にモノを言わせた大型補強ではなく、しっかりとしたドラフト戦略で若手主体のチームを作った西武が優勝したほうがいい」という某解説者の方の意見に共感できるようになってきました。

Posted by 秋元一剛 at 2008年11月24日 01:04

>秋元さま
 そういうラーメンを何度も食べて
 ひとは立派な編集者さんになるのかもしれませんねえ。
 あんまり、何度も食いたくはないけれど。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年11月25日 18:24
コメントしてください




保存しますか?