2008年11月27日

●竜王戦第4局二日目やってますよ

昨日一日目を終えた将棋の竜王戦第4局。
今朝9時から二日目がはじまっています。

ぼくみたいな
定跡をほとんど知らない
めったに将棋は指さない
指してもめっぽう弱い
なんてファンでも、プロの将棋はおもしろい。
とくに、今回の対局はものすごくおもしろい。
朝から興奮しながら、
ネット中継にかじりついてます。(→ここから観れます。無料です)

どこに注目してるのかを、以下箇条書き。
難しいこと分かんなくても、将棋みれるじゃん!
ってのが伝わればさいわいです。

1、「永世」をめぐる対局。

  今回の竜王戦は、勝った方が史上初の永世竜王になる。
  渡辺明竜王は連続5期防衛
  羽生善治名人は通算7期獲得だから。
  とくに羽生さんは、これを成し遂げると
  7大タイトルすべてに「永世」がつくことになる。

2、世代間の戦い。

  プロの将棋界ではだいたい10年おきくらいに「スター」が登場する。
  このスターは、おおむね早熟で、しかもプロはそれに気づくモノらしい。
  かつて圧倒的な強さを誇った中原永世名人を下したのは、
  中学生でプロになった谷川浩司九段。
  その谷川さんから天下を奪ったのは、同じく中学生でプロになった羽生さんでした。
  んで、谷川、羽生の次に、中学生プロ棋士になったのが、渡辺竜王なのです。
  1995年、彼が、10歳のとき、河口俊彦七段は、
  「歴史は誤らない。ちゃんと天才が現れたのである。
  渡邊明君といい、昨年奨励会に6級で入った」と書いている。
  これを文庫で読んでいたぼくは、彼が竜王になったとき「ホントだったんだ」と驚いたし、
  それを見抜いてしまう”プロ棋士”というひとの洞察にもびっくりしたのでした。

3、渡辺さんという棋士の”プロ意識”。

  現代的な将棋を指す、とか、堂々としている、といった評判よりも、
  ぼくは彼のBLOGがすごいと思う。
  負けた対局でも、どんなに悔しいときでも、後日しっかり解説するし、
  将棋連盟が大きな問題を抱えているときは、
  それについても、可能な限り、情報を出している。
  (名人戦の移籍騒動の時は、連盟公式サイトよりも、
   彼がケータイから更新したBLOGのほうが情報が早かった) 
  これは、例えば相撲界でいえば、
  現役の若手大関が、自身の取組の内容を詳しく説明したり、
  騒動について説明したりするようなもの。なかなかできることじゃない。
  でも、これを当然のようにおこなっているのは、彼のプロ意識の現われだと思う。

4、BLOGを通じて想像する渡辺さんの心境・生活がすごくいい。

  竜王戦は7局まであって、どちらかが4勝したら終わる。
  その状況で、羽生さんはここまで3連勝。
  渡辺さんは、3局目の夜、最終の新幹線で帰京したそうです。
  (BLOG記事→こちら。普通はもう一泊して、翌朝帰るようです)
  その翌朝の出来事を、渡辺竜王のおくさんがBLOGに書いている。
  (→こちら
  このやりとりが、ものすごく好き。いい雰囲気だなあ、二人とも。
  そしてカド番で迎えた第4局。
  これまでBLOGで竜王戦について触れていなかった奥さんが、
  熊本に向かう朝、こんな記事をアップなさっていました。
  これまた、すてきだ。(右上のイラストも)

えーと、他にも
羽生さんと渡辺さんの因縁とか
羽生さんの”強さ”がどこから来てるのか、とか、
いろいろ書きたいこと・注目できることはあるんだけど、
午後からいよいよ大詰めっぽいので、
ひとまず、このくらいにしておきます。

ちなみにいまは、
「悔いが残らないように精一杯やります」
と第3局終了後に書いた渡辺さんが、
銀も桂馬も全部飛び出して
攻め100%で突っ込みそうな状況。
(でも、突っ込みきれないで、守るべきか、迷っているようにも見える。
 素人考えなので、ズレてるかもしれないけど)

どんな結果になるのであれ
こんな対局をネットでリアルタイムで見られるのはすごくうれしい。
もし宜しければぜひぜひ生で体感してみてください。
(午後4時からはBS2での生中継もありますよ)
できれば、4局で終わらないで欲しいな。

Posted by tekigi1969 at 2008年11月27日 12:49
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1722

コメント

いやあすごい将棋でした。
あと3番、こういう将棋が見たいです(^_^)。

Posted by TJ at 2008年11月27日 22:11

>TJさん
 ホントにすごかったですよね。
 これでようやく竜王戦が始まったような
 そんな気分にさえなりました。
 和歌山いっちゃおうかなあ。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年11月28日 11:21
コメントしてください




保存しますか?