2008年11月28日

●将棋で泣いちゃいました

1、昨日の竜王戦第4局は、ホントにすごかった。
  詳しいことはちっとも分かんないのに
  ネット中継と2ちゃんねるをリロードしまくって、
  最後、羽生さんが投了したとき、涙が出てしまった。
  将棋みてて泣いたなんてはじめてです。

2、”優勢”とみられていた羽生さんに”明確な勝ち”が見つからず
  (ホントはあったのかもしれないけど、少なくとも誰も発見できず)
  ”劣勢”とみられていた渡辺さんは、
  そのことに気づいていたのか、いなかったのか、ギリギリで残した。
  (何度も負けた、と思ったようです→渡辺竜王のBLOG
  こんな劇的な勝負が現実にあるんだ。そう思いました。

3、投了直後のことを
  勝った渡辺竜王は
  「なぜ自分が勝っているのかがわかりませんでした」と書いていて、
  羽生名人は
  「最後は何か手があったかもしれませんが分かりませんでした」と語ってる。
  ちなみに、現地でこの将棋を検討していたプロ棋士たちも、
  投了直後は、みんな「えっ」という感じだったらしく、
  なぜ羽生さんがここで投げたか分からない雰囲気だったそうです。
  (現地にいってた某さんに聞きました)

4、ものすごく将棋の強いひとが
  指してた当事者まで含め、
  寄ってたかって全員で
  「分からない」
  と口をそろえていっている。
  これは、ちょっと途方もないことですよ。

5、でも、そこまで追い込むからこその
  プロの将棋だし、感動なのかもしれないなあ、と思います。
  それと、
  分からないまま楽しんでてもいいんだ、とも思ったり。
  だって、みんなホントのところは、分からないんだもの。

6、なにはともあれ、すごい対局をありがとうございました。
  ぼくも少しはがんばらなくちゃ、と、
  きょうは〆切原稿を1本書き上げることができました。

7、てなわけで、   "永世七冠誕生"を
  楽しみにしていた方にとっては残念だったかもしれませんが、
  竜王戦は第5局もつづきます。
  次は、12月4日(木)、5日(金)。
  和歌山だそうです。行っちゃおうかな。でも新潟・山形もいいな。

Posted by tekigi1969 at 2008年11月28日 18:35
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1723

コメント
コメントしてください




保存しますか?