2008年12月01日

●聴かず嫌い

1、こないだうちに遊びに来たKちゃんが
  DVDを持ってきたので、一緒に観た。
  (佐藤くんのいた)フィッシュマンズのラストライブ。
  せっかくなので、プロジェクターつかって、暗くして
  みんなで鑑賞会。

 s-180-8006_IMG.jpg

2、でもぼくは実はあんまりこのバンドのことをよくは知らない。
  へそ曲がりがところがあるせいか、
  身のまわりの友だちがみんな
  「フィッシュマンズいい!」
  といっていたあの頃、
  「へえ、そうなの」とかいいながら、
  意識的に遠ざけていた。そのまんまいまに至る。
  

3、んで1週間くらい経って、
  「テレビにtokyo no.1 soul setが出ていたよ」
  と奥さんが。
  小泉今日子さんのバックで演奏してたみたい。

4、その流れでyoutubeをチェック。
  そしたら、
  フィッシュマンズが、tokyo no.1 soul setと一緒にやった
  ナイトクルージングのライブ動画が出てきた。

 

5、わわ。これはぼくでも泣いちゃうよ。
  佐藤くんが死んでしまったあとに出た
  Nathalie Wise(soul setのbikkeがやってるバンド)の
  「raise hands high」歌詞の一部は、このライブのものなんですね。
  知らなかった。(佐藤くん追悼ソングだってのは、知ってたんだけど)

6、リアルタイムで、もっと聴いておけばよかった。
  そんな気もするし、
  あのときに遠ざけてしまった気持ち、ってのも、なんだか大事で、
  だから、
  もう一度90年代に戻っても、きっとぼくは同じことするだろうな、と思う。
  こういうのって、仕方ないのだ。

   

Posted by tekigi1969 at 2008年12月01日 18:34
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1725

コメント
コメントしてください




保存しますか?