2008年12月24日

●メリー風邪っぴき

1、風邪ひきました。
  「熱なんぞ、はかるから上がるんでいっ」
  とか言っていられる年齢でもないので、
  おとなしく、体温計くわえてみたら、38度越えてました。

2、さっそく腕によりをかけて、
  厚着&カイロ貼り&風邪薬&クズ湯
  &睡眠&ニンニク・ショウガどっさり夕食で養生。これが昨日。
  今朝には、だいぶん下がりました。ホッ。

3、いちばん効き目があった気がするのは、背中のカイロ。
  ぼくの場合は、
  首のちょい下あたり、肩甲骨のあいだあたりがいい感じになる。
  なにかのツボでもあるかな。

4、今夜はなんちゃらイブではありますが、
  まだ油断は禁物っぽいので、
  我が家のご飯はキムチ鍋。
  赤と緑が、けっこうそれっぽいような気もする。

5、イブといえば、こないだ図書館で借りたこの本が
  「子どものころに読んでみたかったなあ」
  と思うような内容で、しかもフリ仮名付きだったので、
  ご近所小3Hくんに、プレゼントしてみました。

  

6、↑これです。荒俣宏先生の「アラマタ大事典」。
  カッコいい装丁は、やっぱり寄藤文平さん。
  それを奥さんにクリスマスっぽくラッピングしてもらって
  てくてくお母さんに届けてきました。
  喜んでくれるといいけどな。でも、子どもの感覚って、分かんないからなあ。

7、ちなみに百科事典のようなこの本には
  「ナウル」という項目も出てきます。
  記事の最後に参考図書として、
  なんと、ぼくの「アホウドリの糞でできた国」が挙げられているのでした。
  アラマタ先生に参考にされるなんて、光栄すぎる。

8、明日は都内で打ち合わせの予定。
  それまでには熱、覚ましておかねば。
  キムチパワーに期待。

Posted by tekigi1969 at 2008年12月24日 18:15
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1736

コメント

アラマタ大事典、熱心にあっちこっち読んでますです、いい本をありがとう!!
コスミコミケも面白いっす。
今年1年本当に親子共々ふるたさんご夫妻には
お世話になりまくりました。
よいお年を&来年もよろしくお願いします。

Posted by Hの母 at 2008年12月31日 10:54

>Hくんのおかあちゃん
 いえいえ、こちらこそ楽しい一年と
 こないだは黒豆をありがとう!
 本、楽しんでもらえているようでよかった。
 来年はまず鍋会ですな。宜しくでーす。
 

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年12月31日 17:25
コメントしてください




保存しますか?