2009年04月05日

●金土日日記

1、金曜夜に遊びにきてくれたfronっちは、奥さんの仲良しさんでfrom札幌。なんと仕事終わってからの訪問。20時30分くらいに「まだ千歳」とメールがあって、それでもちゃんと日付の変わるころには浦賀に着いてた。飛行機ってすげえんだな。ライトブラザーズよ、ありがとう。同時代に生きてたら「山師じゃないの」なんて言ってたかもしらんけど、笑ってごめんなさい。

2、土曜朝は、覚えたての将棋をやりに来た小3Hくんと、6枚落ち&飛車を1枚好きな場所に配置、というハンデで指した。手抜きほとんどナシで、ついに負け。駒の動きがだいぶんアタマに入ってきたみたい。次は普通の6枚落ちにしようと約束して、午後。Hくんはサッカーの練習へ。ぼくらは「さいきん博物館熱が高まってるのじゃよ」というfronっちの博物欲を満たすため、国立科学博物館へ。特別展の大恐竜展もよかったけど、「こりゃすげえ」と見入ってしまったのは、むしろ常設展示のほう。 閉館ギリギリでちょっとした見られなかったんだけど、地球館1階にあった「系統広場」には釘付けになっちゃいました。 デザイン、ちょうカッコいい。し、分かりやすい。足元に書いてある系統を示す線をたどっているうち、ぼくのなかにもフツフツと博物欲がそのカマクビをもたげてきた気がします。やっぱり、見せ方って、ちょう大切なのだ。よーく実感できました。ぼくも、編集やらデザインのこと、もうすこしイシキしていこう。デザインによって「ああ書けばよかった」ってのは、確実にありそう。そういえば、サッカーミュージアムのなかにある某常設展示の文章を書かせてもらったことがあるんだけど、あれも一度現地で見ておこう。 科学博物館は、常設メインでもう一度ゆっくりいきたい。

 
 ↑
 これを読んで、なんちゃら欲がすごく盛り上がったみたい。
 casaBRUTUSの博物館特集。

3、博物欲を満たしたあと、桜並木をてくてく眺めて上野駅へ。ものすごい数のお花見宴会をするひと。麻雀卓を囲むひと。笑顔であれこれ集めているホームレスのひと。ただ見るだけで、花見欲まで満たされる感じ。でもやっぱし人ごみはキツイ。喫茶店で休息欲、品川駅港南口のトンカツ店(なかなかおいしかったし、お店のひとの感じがすごくよかった!闇市横丁そばの「勝泉」というお店です)で食欲をそれぞれナットクさせて、友だち見送って浦賀に帰宅。 雨が少し降ってて、近所の山で自生している大島桜が、白く光ってました。上野の宴会は雨でもあの調子だったのだろか。

4、日曜は朝から原稿の修正。お昼前にテレビをつけたら、北というか西のほうから「ミサイルが飛んでくるかも」という警報が、「飛んできたよ」という速報になって、「ロケットが飛んでったよ」というニュースに変わりました。 午後になったら、ゴーという音が断続的に家のうえで。警戒を終えて、横須賀基地に戻る飛行機だったんじゃないだろか。おつかれっした。米軍基地の桜も満開で、きょうは一般公開だったそうです。行ったことないけど、一度は見たい。オー!ソメイヨシノデスネとか、英語で思いたい。

Posted by tekigi1969 at 2009年04月05日 18:45
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1780

コメント

今日からHは小4になりますた。。
いつもありがとうございますっ

Posted by Hの母 at 2009年04月06日 08:19

>Hくんの母っち
 いえいえ、こちらこそ。
 小4になっても遊んでね、とお伝え下さいっ。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2009年04月09日 07:24
コメントしてください




保存しますか?