2010年07月24日

●カナカナ書房の動画

ぼくがひとり勝手にいっている
”電子書籍のインディーレーベル”カナカナ書房ですが、
デザイナー藤本珠乃さんがつくってくれた
レーベルのキャラクター”そらむしくん”がなんと動くようになりました。

最初にまず動かしてくれたのはカメラマンFさん。
↓こちら
 

これを見た
福岡の映像作家・石川亮介さんが、PVをつくってくれました。
↓こちら
 

ありがとうございます。
ポイントは触覚と足の動きにあるみたい。

こういうモノがあると、
ただ自称してるだけだったレーベルが
けっこう立派に実在しているような気がするから不思議不思議。
いや、看板だけにならないよう、本も出しますけどね。

Posted by tekigi1969 at 06:24 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年07月16日

●「電書フリマ」に参加します+追記

1、明日7月17日(土)、渋谷・吉祥寺・京都でおこなわれる「電書フリマ」というイベントに「キンドルで、本出してみたよ」(古田靖著)という電子書籍を出品します。
 主催する電子書籍部さんの公式サイト→こちら

  kindlede.jpg
 ↑
 これが表紙。手作り感が売りです。


2、内容は、このBLOGで書いている「キンドルで本出してみようと思います」を加筆したものです。文字総量は3万字ほど。改行・画像含めて原稿用紙に換算すればきっと100枚近くになるけど、一気読みできるように書いたつもりです。内容紹介用のサンプル版を、パブーで無料公開しています。
 こんな本なのですよ→「キンドルで本、出してみたよ(無料サンプルバージョン)

3、明日販売する本編の価格は200円。でも10冊以上まとめ買いすると、すべて1冊100円になるらしいので、ご興味ある方は、ぜひお越しください。 ↑の公式サイト左上の「刊行予定作品」をクリックすると、すごいラインナップが揃っているのですぜ。

4、ぼくも当日昼間は渋谷にいる予定です。その以降も周辺でビール飲んだりしているような予感がするので、 遊びに来てくださいね。

5、それにしても対面で電子書籍を売る現場ってどんなふうになるのだろう。楽しみです。

6、カメラマンFさんが、カナカナ書房の動画をつくってくれました。
  ロゴのキャラクター「そらむしくん」が動いてます。すげえ。感謝。
  なんか、いい使い道はないかしらん。

 

Posted by tekigi1969 at 14:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年07月04日

●こんなことしてますよ

更新が滞ってしまいましたが、
カナカナ書房やぼくは、ちょこまか動きまわっております。
最新情報を書いておきます。

1、7月17日に渋谷・京都でおこなわれる
  「電書フリマ」というイベントに新しい電子書籍
  「キンドルで、本出してみたよ」(古田靖著)を出します。
  イベントの詳細はこっち→電書部

  このBLOGで少しずつ書いている
  「キンドルで本出してみようと思います」を大幅に加筆・修正し、3万字ほどにしたものです。
  当日の販売にはぼくは関わらないと思いますが、
  渋谷近辺に一日じゅういるつもりなので、ご興味ある方は遊びにきてください。
  ついでに買っちゃってくださったら、ものすごくうれしいです。
 kindlede.jpg
 ↑表紙です。

2、電子書籍の作成・販売プラットフォーム”パブー”さんで、
  「小麦粉発酵ベーグル指南書」
  という本を書き始めました。 こちら→「小麦粉発酵ベーグル指南書

  じつはこの本、7月4日現在、まだ書きかけです。終わってない。その代わり無料。
  文章を書いたり・修正したりする過程を公開しながら
  進めていったらライブみたいでおもしろいかなぁ、という単なる思いつきです。

  読んでくれたひとから文字の間違いを指摘されたり、
  友だちが見かねて表紙をつくってくれたりしながら、少しずつ進めております。
  最後まで書き上げたら、少しのあいだ無料公開してから、値段を決めるつもり。
  もしよろしかったら、ときどき、のぞいてみてください。
 bagelmini.jpg
 ↑こちらが表紙。

3、わたくし古田靖の著書「アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語」の
  続編になる(かもしれない)企画ができました。
  いま、単行本を出版するために動き始めたところです。こちらは紙の本。

  まだどうなるか分かりませんが、
  必ず実現しようと思っておりますので、楽しみにしていただければ幸いです。
  (ちなみに企画は2つあります)

4、5月に出したキンドル本”Kanji Crossin”を海外に向けて宣伝するため、
  世界でいちばん多くのひとがつかっているというSNS”Facebook”に
  カナカナ書房のファンページをつくってみました。 → こちら
  (Facebbokに登録していなくても閲覧できます!)

 kanjicrossing.jpg
 Kanji Crossing :wearing kanji style in your life (Kindle Edition)

  このSNSはシステム自体がけっこう外国人なので使いづらいかもしれませんが、
  英語・日本語交えながら
  おっかなびっくり、最新情報を更新しておりますので、適宜、よろしくおねがいします。

5、がんばりまーす。

 
Posted by tekigi1969 at 16:20 | Comments [0] | Trackbacks [0]